不動産の売却・お住み替え 実践編 ご売却成功のノウハウ

 不動産の売却を成功させる「決定的な切り札」というものは、実はありません。
 しかし、「こうすれば上手くいくチャンスが多い」というノウハウはあります。
 不動産の最前線にいるセンチュリー21のスタッフが明かすご売却成功のノウハウをいくつかご紹介します。

POINT1売出価格の設定は、相場をよく考えて

 近頃では、買主の方々もインターネットを活用して物件の検索、相場のチェックをこまめに行なっているため、以前にくらべて物件価格など情報を非常に多く持っています。
 ご売却をスムーズに進めるためには、相場から大きく離れた売出価格は、売却活動を長期化させるだけで、ベストな選択とはいえません。 「できるだけ高く売りたい」と誰もが望んでいますが、センチュリー21のスタッフのアドバイスも参考にして、売主様ご自身も市場や相場について、できるだけ把握していただくことをおすすめします。

POINT2清潔感アップのリフォームがオススメ

 売却をされる時、より高い価格で売るために大がかりなりフォームをする方がいますが、リフォームにかかった費用より必ずしも高く売れる保証はありませんし、買主もリフォームの好みはいろいろです…。
 むしろ、傷んだ壁紙やふすま、障子などを新しく張り替えるなどの清潔感をアップさせる、予算のあまりかからないリフォームで、買主の印象を高めることをおすすめします。もちろん、家の中の壊れた箇所などは早めに修繕しておいたほうがよいでしょう。
 さまざまなケースがございますので、センチュリー21のスタッフにお気軽にご相談ください。

POINT3オープンハウスを上手に活用しよう

 週末の土日などの日時を定めて、家を見学したいと購入希望者に、自由にお部屋を見ていただく販売方式を「オープンハウス(現地内覧会)」といいます。オープンハウスは、時間内なら予約なしでいつでも物件を内覧できるため、多くの来場者が期待でき、成約の可能性がより高くなります。
 売主様にとってオープンハウス当日は、印象を良くするために家の中をきれいに整理整頓したり、なにかと大変ですが、売却を成功させる大きなチャンスでもありますので、ぜひ積極的に利用されることをおすすめします。

POINT4ご本人が気づかないお部屋の匂いに要注意

 ペットを飼われている方、室内で喫煙している方がお住まいを売却されるときは、お部屋の匂いに要注意。
 ご本人はペットやタバコのにおいをあまり気にされてはいないでしょうが、ペットを飼っていない方や喫煙しない方にとってはとても不愉快に感じるもの。
 購入希望者の方が、あなたのお住まいを気に入ったとしても、お部屋の嫌な匂いで購入をあきらめる可能性も考えられます。 早めに消臭剤などを使って匂いのケアをしておくようにしましょう。

売却・査定
STEP1不動産売却相談STEP2査定の申し込み依頼STEP3不動産の現地調査
STEP4媒介契約の締結STEP5販売活動、活動報告STEP6売買契約の締結
STEP7引渡しの準備STEP8引渡し・残代金の決済
ご売却の流れご売却・お住み替えQ&Aご売却成功のノウハウ
購入希望者が見学に来るときの心得住まいの「買い替え」テクニック売却にかかる諸経費・税金